所属している集団の中で自他の強みを知り、相互理解が生まれることで環境の最適化を図れます。

環境の最適化は様々なシーンでパフォーマンスを向上する可能性を秘めています。


会社の場合:

 

仕事内容の向き・不向きの判断、適材適所の人材配置、部署ごとの環境改善、防止

 

⇒退職率の低下、部下、新人の育成、ミスマッチの採用

※顧客分析により反応率を高める販促分析も行います。


人の行動パターン、思考パターン、人生観などを分類学により細分化すると現時点で約10万6000通りにわけられます。

この膨大な資料をデータ化し、分析・分類した学問がISDロジック。

 

弊社では組織分析に長けたISDインストラクター資格保有者が他の有力ツールも駆使し、組織分析・顧客分析(¥5,000/1名分)を行います。

まずはヒトの行動特性を大きく分けた3分類のお話からご自身や組織の強味、適材適所、人材採用の判断基準、営業戦力、接客サービス等の改善を客観的に見る機会になればと思います。

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン
  • さえずり

Copyright (C) 2020 ASAMIN INC. All Rights Reserved.